環境問題が深刻化し、自分たちにできるエコは何かを考え、実践しているリサイクルの活動について書きました。

エコを考えるならリサイクルが基本!

地球を守るためにエコの一つであるリサイクルについて

今、地球上には様々な環境問題があります。温暖化現象、オゾン層の破壊、ゴミ問題等枚挙にいとまがありません。そのような中、私たちも環境問題を自分たちの重大な問題と受け止め各地でたくさんの取り組みがされています。私も大それたことはできませんが、自分なりに出来ることからやっていきたいと思っています。自分の生活や身の回りについて振り返り、まずはゴミを出さないことから始めようと決めました。そこで真っ先に思い立ったのがリサイクルです。

リサイクルはとても気楽にそしてすぐ取り組むことができるエコだと思います。例えば着なくなってしまった衣類や使わなくなったバッグ、読み終えた本は捨てずにリサイクルに出します。また外出先でドリンク等を購入しないように自宅から水筒を持参します。ペットボトルや空き缶がゴミになってしまうからです。折り込みチラシや裏が白紙の紙はメモ帳にして裏面も使用してから捨てるようにしています。スーパーやコンビニエンスストアでビニール袋はもらわずにエコバッグを持って行くようにします。化粧品やバス用品、調味料等ボトルのものは必ず詰め替え用のパックを購入するようにします。牛乳パックは捨てずに貯めて、ある程度の量になったら、小物入れは箱にして収納に使います。まだまだやれることはあると思いますが、自分たちの地球は自分たちで守る気持ちで、地球や環境に優しい生活を目指し、これからも実践していきたいと思っています。

Copyright (C)2017エコを考えるならリサイクルが基本!.All rights reserved.