リサイクルできるものはまだまだあると思います。エコを意識して、ものを大事に使って欲しいです。

エコを考えるならリサイクルが基本!

リサイクルをしてエコで暮らそう

資源ごみは資源ごみとしてごみに出すことで、また違うものにリサイクルすることができます。資源ごみはきちんと分別をしないと普通のごみと同じ扱いになってしまうので、きちんと分別をすることが重要だと思います。地球に優しい生活をするためにも、リサイクルを推奨して1人1人が気をつけて生活をして欲しいと思います。リサイクルはゴミのほかにも、ものを大切にする、いらないものは捨てないで中古に出す、などの処置を取ることができます。たとえ日本で使わないと思っているものでも、他の国では充分に使うことのできるものだったり、分解をしてパーツとして売ることができるものもたくさんあると思います。自分たちがごみだと思っているものでも、まだまだ使うことのできるものであることもあるので、なにもかも捨てないで何かに使うことができないか、と考えることも大事だと思います。そういう行動がエコに繋がると思います。

リサイクルをすることで、地球の資源を大事に使うことができます。車のパーツなども、他の国では充分に使うことができるものもたくさんあります。日本人は豊かなもにに囲まれているので、ものを大切にしようという心が失われていえるような気もします。他の国ではこんなものを使うの、というようなものもリサイクルをして使っています。なので日本でももっと色々なものを大事に使う、リサイクルできるものはないか探す、というようなことをしてもいいと思います。

Copyright (C)2017エコを考えるならリサイクルが基本!.All rights reserved.